ホットランドの株を買うには?株主優待が変わった!?

ホットランド 株 買い方
あなたは、「ホットランドの株って初めてでも買える?」「ホットランドの株に株主優待ってあるのかな?」などと思ったことはありませんか?

「築地銀だこ」や「コールド・ストーン・クリーマリー」の運営で知られるホットランド。

今日は初心者でもバッチリなホットランドの株の買い方や株主優待について解説していきます!(`・ω・´)

ホットランドの株の買い方は?まずは基本情報をチェック

ホットランドの株の買い方を解説する前に、まずは基本情報を紹介します。

ホットランドは飲食店を運営する会社です。
中でも「築地銀だこ」は、さっぱり系からがっつり系まで様々なたこ焼きメニューがあって大人気です。

「宅配銀だこ」ではなんとたこ焼きの宅配をしてくれるそうです!便利ですね!!

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証1部
証券コード 3196
業種分類  小売業
会社名   (株)ホットランド
単元数   100株
決算期   12月

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。

東証1部に上場していますね。一般の証券会社で通常と同じ取引で買う事ができます。

証券会社の口座がないと株は買えませんので、もし株は欲しいけどまだ口座を持っていない、という場合は、まずは開設の手続きをしましょう。

ホットランドの株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

ホットランドの株が買える証券会社はこちら

ホットランドの株はどうやって買うの?実践編

ホットランド 株 買い方
続いて、ホットランドの株の買い方について解説していきます。

先ほど紹介したとおり、ホットランドは東証1部に上場していますので、口座開設が済んでいれば一般の証券会社で株を購入することができます。

2016年5月31日時点での株価は1026円、単元数は100株です。

1026円×100株=102600円
ですので、この日の場合では約11万円の資金があれば、ホットランドの株は誰でも購入できるということです。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・鳥貴族(3193)
・壱番屋(7630)
・サーティワン(2268)
などです。

いずれも外食の会社です。ホットランドの運営するアイスクリーム店のコールド・ストーン・クリーマリーとの比較で、サーティーワンが比較の候補に挙がっています。

ホットランドの株主優待・配当は?

ホットランド 株 買い方
さて、次は気になるホットランドの株主優待と配当です。

飲食関係の株は株主優待が楽しみですよね。
まずは株主優待を見てみましょう。


ホットランドグループの店舗で利用可能な優待券
権利確定月 6月末、12月末
100株以上・・・半年ごとに1500円分(年間3000円)
500株以上・・・半年ごとに7500円分(年間15000円)
1000株以上・・・半年ごとに15000円分(年間30000円)

ホットランドの店舗で利用できる優待券です。

最近株主優待の金額が変わりました。
例えば1000株以上は年間20000円だったところが今回は30000円ですので、10000円増えています!!

ホットランドは銀だこ以外にもお店がありますので、いろいろ使うことができそうです!

次に配当です。

27年12月期は年間7円、28年12月期は年間5円の予定で、それまでは無配だったようです。
(27年12月期は普通配当5円に記念配当2円で合計7円)

配当は業績によって金額や配当の実施が左右されます。定期的にチェックしましょう!

ホットランドの株の買い方は?【まとめ】

ホットランドの株の買い方についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証1部に上場しているので、一般の証券会社で購入可能ということ、最近増額された株主優待が嬉しい、配当は2年実績があり、そのうち1年は記念配当が実施された、ということが分かりましたね。

管理人かっぱもたこ焼き大好きです!銀だこのたこ焼きは気分によって味が選べるのがありがたいですよね!さっぱりしたものが好きなので、おろし系のたこ焼きをよく食べますよ。おいしいですよね!

ホットランドの株が気になるあなたも、もしかしたらたこ焼き食べたくなってきたのではないですか?(^Θ^)

あなたの疑問が解決できたなら嬉しいです!
また次回も読んでくださいね!(`・ω・´)ノシ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す