ポプラの株を購入するには?株主優待はどんなもの?

ポプラ 株 買い方
あなたは、「ポプラの株ってどうやって買うの?」「株主優待ってどんなものがある?」と思ったことはありませんか?

全国的ではないけれど、人気の高いコンビニであるポプラ。

今日はポプラの株の買い方について解説していきます!(`・ω・´)

ポプラの株ってどんなの?まずは基本情報

ポプラ 株 購入
ポプラの株の買い方を解説する前に、基本情報を紹介します。

ポプラは、広島県に本社を置くコンビニチェーンです。
中国地方を中心とし、関東・北陸・近畿・九州に出店していますので、他の地域の人には馴染みがないかもしれません。

先日、バスタ新宿内にポプラが入居することが決定し、話題となりました。
しかしその後、残念ながら出店辞退という報道がされて、楽しみにしていた人々はがっかり・・・ということに(´・ω・`)

人気のヒミツはお弁当のシステムにあります。ポプラではおかずのみの弁当があり、レジに持って行くと炊飯器からお弁当にご飯をよそってもらえるのです。ほかほかのご飯が食べられるのは嬉しい!

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証1部
証券コード 7601
業種分類  小売業
会社名   (株)ポプラ
単元数   100株
決算期   2月

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。

東証1部に上場しています。他の株と同じように、一般の証券会社で株を購入することができます。

ポプラの株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

ポプラの株が買える証券会社はこちら

ポプラの株の買い方は?【実践編】

続いて、ポプラの株の買い方について解説していきます。

ポプラは東証1部に上場していますので、口座開設が済んでいれば一般の証券会社で株を買うことができます。

2016年7月29日時点での株価は515円、単元数は100株です。

515円×100株=51500円
ですので、この日の場合では約5万円の資金があれば、誰でも購入できます。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・スリーエフ(7544)
・ファミマ(8028)
・ミニスト(9946)
などです。

いずれもコンビニチェーンです。スリーエフは神奈川が地盤なので、ローカルという意味ではポプラに似ているかもしれません。
ミニストップはポプラよりは展開範囲が広めですが日本海側に少ないような気がしますね。

ポプラの株主優待はどんなもの?

ポプラ 株主優待
続いて、気になるポプラの株主優待を見てみましょう。


権利確定月 2月末、8月末
【お買物優待券】
100株以上・・・1000円分
500株以上・・・1500円分
1000株以上・・・2000円分

※オリジナル菓子珍味セット(同等額相当)と交換可能

ポプラで使えるお買物優待券です。

う~ん・・・100株で1000円なのに、500株では1500円分、1000株で2000円分、ですか・・・(´・ω・`)
もうちょっと欲しいところですね!

ポプラが近くにない場合は、菓子珍味セットと交換するのも手です。

続いでポプラの配当金です。
2015年、2016年は無配のようですね。

それ以前はあったようですので、また配当が復活すると嬉しいですね!

ポプラの株の買い方【まとめ】

今日はポプラの株の買い方についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証1部に上場しているので一般の証券会社で株を購入することができるということ、株主優待はお買物優待券で菓子珍味セットと交換も可能ということが分かりましたね!

管理人かっぱは、実は近所にポプラがないのでまだ行ったことがないのですが、レジでお弁当にご飯をよそってもらえるのにすごく魅力を感じています。

バスタ新宿に入居するのも歓迎されているって話も聞いたので、きっとお弁当はほかほかでおいしいんだろうなあ・・・と想像しています。辞退になったのは残念ですね。

ポプラの株が気になるあなたに、「そうだったのか!」と思ってもらえたなら嬉しいです!

また次回も読んでくださいね!(`・ω・´)ノシ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す