HIS(エイチ・アイ・エス)の株の購入方法は?株主優待は旅行関連?

HIS 株 買い方
あなたは、「旅行が趣味なので、旅行関連の会社の株を買ってみたいな」「HISって株主優待どんなものかな?」などと思ったことはありませんか?

旅行業者として有名なHIS。旅行する人にはお馴染みかもしれませんね。

今日は、HISの株の買い方や株主優待について解説していきますよ!(`・Θ・´)

HISの株の買い方とは?まずは基本情報をチェック!

HISの株の買い方を解説する前に、基本情報を確認したいと思います。

HISは格安航空券や旅行ツアーなどの販売をする旅行会社です。

テレビCMも放映されていますので、旅行をしないという人でも会社名は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証1部
証券コード 9603
業種分類  サービス業
会社名   (株)エイチ・アイ・エス
単元数   100株
決算期   10月

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。

東証1部に上場していますので、一般の証券会社で株を購入することができますよ。

HISの株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

HISの株が買える証券会社はこちら

HISの株の購入方法は?

HIS 株 購入方法
(https://www.his.co.jp/より画像引用)

続いて、HISの株の購入方法について解説していきます。

先ほどの解説のとおり、HISの株は東証1部に上場していますので、口座開設が済んでいれば一般の証券会社で株を購入することができます。

2020年3月27日時点での株価は1470円、単元数は100株です。

ですので、1470円×100株=147000円
この日の場合で、約15万円の資金が必要という事になります。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・KNT-CTホールディングス(9726)
・旅工房(6548)
などです。

いずれも旅行関連です。
KNT-CTホールディングスは、経営統合した近畿日本ツーリストとクラブツーリズムの持株会社です。

HISの株主優待ってどんなもの?

HIS 株主優待
次に、HISの株主優待について見ていきましょう。

権利確定月 4月末、10月末
株主優待券(1000円券)
100株以上・・・2000円分
500株以上・・・4000円分
1000株以上・・・6000円相当の自社商品

ハウステンボス入場割引券(500円分)
100株以上・・・1枚

ラグーナテンボス入場割引券(500円分)
100株以上・・・1枚

旅行商品に使える優待券と、ハウステンボス、ラグーナテンボスの入場割引券です!

ただし、株主優待券の方は12000円以上の販売価格で1人1枚、24000円以上の販売価格で1人2枚という条件がありますので注意しましょう。

続いて配当です。

年間配当はここ数年は12円~33円と少しずつ増えているようです。

配当金は業績などにも左右されるものですので、定期的にチェックしましょうね。

新型コロナの影響は大きい!?売り上げに影響は?

世界的な新型コロナウィルスの影響で、HISは2020年10月期連結売上高の見通しについて、1250億円の下方修正をしました。

旅行事業だけでなく、経営するホテルの売上減やハウステンボスの入場者数の減少が影響しているようですが、ハウステンボスの売上減については、今回のコロナの影響を織り込んでいないとのこと。

コロナの影響は計り知れませんね。

このように、今回の新型コロナは一部の地域に発生したものではなく世界規模ですので、渡航制限などが出てしまうと旅行業界は大打撃というわけです。

HISの株の購入方法は?【まとめ】

今日はHISの株の購入方法についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証1部に上場しているので他の株を同じように株の購入ができること、株主優待は旅行商品に使える株主優待券などであるということが分かりましたね。

旅行が趣味!という人には注目されやすい旅行関連株ですが、こういった新型コロナのような世界的な事態では大きく影響されるのですね。

管理人かっぱも、国内だと北海道、海外だと台湾へ、コロナが落ち着いたらいつか旅行に行きたいなあと思っています。

こういった株主優待を狙うのも方法だな、と色々狙っていますよ!

また次回も読んでくださいね!(`・Θ・´)

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す