名鉄の株の買い方が知りたい!どうやって買うの?

名鉄 株 買い方
あなたは、名鉄の株の買い方が知りたい!と思ったことはありませんか?

東海地方の私鉄で有名な、名鉄。

今日は、名鉄の株の買い方について、まとめていきます(^Θ^)

名鉄の株を購入したい!【基本情報編】

名鉄の株の購入方法を解説する前に、基本情報を紹介します。

名鉄とは、正式名称を「名古屋鉄道」という、愛知県名古屋市に本社を置く鉄道会社です。
愛知県と岐阜県で運行していて、グループ会社には路線バスの「名鉄バス」もあります。

最近では、元SKE48の松井玲奈さん主演で名鉄電車とその近隣を舞台にしたドラマ「名古屋行き最終列車」が主に東海地方で放映されました。また、人気が高かったので、第3弾の映画館上演が決定したそうです。

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証1部、名証1部
証券コード 9048
業種分類  陸運業
会社名   名古屋鉄道(株)
単元数   1000株
決算期   3月

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。

東証1部と名証1部に上場していますね。
東証1部の株は、一般の株と同じように証券会社で購入することができます。

名鉄の株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

名鉄の株が買える証券会社はこちら

名鉄の株を購入したい!【実践編】

名鉄 株 買い方
(http://top.meitetsu.co.jp/より画像引用)

続いて、実際に名鉄の株の買い方を方法を解説していきます。

名鉄は、東証1部と名証1部に上場しているので、口座開設が済んでいれば、東証1部の株を他の株と同じように一般の証券会社での購入することが可能です。

平成27年12月30日時点での株価は505円、単元数は1000株です。

505円×1000株=5050000円
ですので、この日の場合で約51万円の資金があれば、名鉄の株は誰でも買うことができるということが分かりましたね。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・京成電鉄(9009)
・近鉄GHD(9041)
・南海電鉄(9044)

などです。
いずれも鉄道会社です。
鉄道会社はたくさんあるので、あなたの地域の鉄道会社と比較をするのも面白いですね!

名鉄の株には株主優待はあるの?

名鉄 株 買い方
名鉄の株主優待は、名鉄ユーザーなら嬉しいものになっています。


権利確定月 3月末、9月末
(1)株主優待券(3月末のみ)
1000株以上・・・招待乗車券や名鉄グループ企業で使用できる優待券

(2)乗車証(3月末・9月末)
電車線片道乗車証(普通乗車券方式)
3000株・・・半年2枚
5000株・・・半年6枚
10000株・・・半年12枚
15000株・・・半年18枚
20000株・・・半年24枚
25000株・・・半年30枚
30000株・・・半年36枚
35000株・・・半年42枚

電車・バス全線乗車証(パス券方式)
40000株・・・半年1枚
100000株・・・半年2枚
500000株・・・半年5枚
100万株・・・半年10枚

乗車証の優待は3000株からですが、1000株でも招待乗車券がもらえるようです。
しかしとても区切りが多いですね・・・Σ(゜Θ゜)全線乗車証をもらうには、かなりの資金が必要になりそうです。

名鉄の株の買い方はこれ!【まとめ】

名鉄の株の買い方をまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証1部と名証1部に上場しているので、東証の株を一般の証券会社で買うことができる、ということ、
乗車証がもらえる株主優待があり、そのうち全線乗車証をもらうにはかなりの資金が必要、ということが分かりましたね。

管理人かっぱも、学生の頃はよく名鉄電車に乗っていました。
特急電車が駅に入ってくるときの音楽(ミュージックホーン)を、今でも覚えていますよ(´Θ`*)

今回のまとめが、名鉄の株の買い方が気になるあなたの参考になったなら嬉しいです。
また次回も読んでくださいね!(^Θ^)ノシ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す