日本航空(JAL)の株の買い方は?初心者でも買えるの?

JAL 株 買い方
あなたは、「日本航空の株に興味があるけど、初心者だと買えないのかな・・・」「JALをよく使うから株主優待とかで飛行機乗れないかな?」などと思ったことはありませんか?

鶴のマークでお馴染みの航空会社、JAL。

今日は日本航空の株の買い方について解説していきます⊂二二(`・ω・´)二⊃

日本航空(JAL)の株はどうやって買うの?まずは基本情報

日本航空(JAL)の株の買い方を解説する前に、基本情報を紹介します。

日本航空は、英語での名称であるJapan Airlinesの略称から、JALとも呼ばれる日本の航空会社です。日航と呼ばれることもあります。

一時、会社更生法の適用を受けたことがありましたが、現在は復帰しています。

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証1部、ADR(OTC)
証券コード 9201
業種分類  空運業
会社名   日本航空(株)
単元数   100株
決算期   3月

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。

東証1部に上場していますので、初心者でも一般の証券会社で株を購入することができます。
ADRはAmerican Depositary Receipt の略で、アメリカで取引される日本株のこと、OTC(Over-the-counter)はその店頭取引のことです。

日本航空(JAL)の株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

日本航空(JAL)の株が買える証券会社はこちら

日本航空(JAL)の株の購入方法は?【実践編】

続いて、日本航空(JAL)の株の購入方法について解説します。
先ほどの解説のとおり、JALは東証1部に上場していますので、口座開設が済んでいれば一般の証券会社で株を購入することができます。

2017年4月28日時点での株価は3520円、単元数は100株です。

3520円×100株=352000円
ですので、この日の場合では約36万円の資金があれば、誰でも購入できるということです。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・ANAHD(9202)
・Sフライヤ(9206)
などです。

航空会社自体があまり多くありませんので比較できる株が限られてしまいますが、比較対象が限られる分、比較はしやすいかもしれませんね。

ANAはこちらにまとめていますので、是非読んでみて下さいね。

日本航空(JAL)の株主優待は?

JAL 株主優待

続いては日本航空(JAL)の株主優待についてです。

権利確定月 3月末、9月末
JALグループの国内定期航空路線の片道1区間を割引
(1枚で50%割引)
【3月末】
100株以上・・・1枚
300株以上・・・2枚
500株以上・・・3枚
700株以上・・・4枚
900株以上・・・5枚
1100株以上・・・5枚+1000株超過分500株ごとに1枚増(年2回)
100000株以上・・・203枚+100000株超過分1000株ごとに1枚増(年2回)

【9月末】
200株以上・・・1枚
400株以上・・・2枚
600株以上・・・3枚
800株以上・・・4枚
1000株以上・・・5枚
1100株以上・・・5枚+1000株超過分500株ごとに1枚増(年2回)
100000株以上・・・203枚+100000株超過分1000株ごとに1枚増(年2回)

【上記に併せて、7基準日連続で同一株主番号保有の場合、各基準日ごとに株主割引券を追加贈呈】
300株以上・・・1枚
1000株以上・・・2枚
10000株以上・・・3枚

【ジャルパックツアー商品7%割引】
100株以上・・・年1回発行
200株以上・・・年2回発行
※海外・国内各2枚

国内路線の運賃の割引と、海外・国内のパックツアーの割引です。

運賃割引はたくさん株を持てば持つほど、枚数が増えるのが特徴ですね。
また、7基準日連続(3年以上)保有することによって更に追加進呈があるのも嬉しいです。

飛行機、特にJALを好んで利用するなら嬉しい株主優待だと言えますね。

次に配当です。

年間配当は、平成25年が190円、26年が160円、27年が104円とこの3年でみると下落しています。
しかし28年は120円まで回復しています。

このように、配当は業績など様々な理由によって左右されるものですので、定期的にチェックするのも大切です。

日本航空(JAL)の株の買い方は?【まとめ】

今日は、日本航空(JAL)の株の買い方についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証1部に上場しているということ、初心者でも株が買えること、株主優待は株数が多くなるほど優待券の枚数が増えるということが分かりましたね。

管理人かっぱは、飛行機は数えるほどしか乗ったことがなく、おまけにまだJALに乗ったことがないのです・・・
株主優待券があれば、もっと飛行機に乗って旅行する機会も増えるかもしれませんね。

飛行機の国内旅行は沖縄と北海道、海外旅行だとグアムに行ったことがあります。
他にも行きたい地域や国がたくさんあるので、飛行機で行ってみたいなと思っていますよ(^Θ^)

JALの株の買い方に対する疑問や不安が、このまとめで解決できたなら嬉しいです。

また次回も読んでくださいね!(`・ω・´)ノシ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す