コメダホールディングスがついに上場!市場や主幹事、株主優待について知りたい!

コメダホールディングス 上場
ついにコメダホールディングスが上場決定です!(`・ω・´)このニュース、もうあなたは知っていましたか?

全国に拡大を続ける喫茶店が上場ということで、投資家の注目度も高い今回の上場決定ニュース。

市場や主幹事はもちろん、株主優待など詳しい事をもっと知りたい!というあなたのために、コメダによく行く管理人かっぱがまとめてみました!

コメダホールディングスってどんな会社?

コメダホールディングスってどんな会社?っていまいちピンとこないかもしれませんので、コメダホールディングスについて解説します。

コメダホールディングスは、珈琲所コメダ珈琲店などを運営する名古屋市に本社を置く会社です。

コメダと言えば名古屋の喫茶店文化の代名詞と言っても過言ではないほど、名古屋をはじめとした東海地方でとても有名な喫茶店です。

特徴的なのは店内の内装。ログハウス調の店内と隣との仕切りが高めで、奥行のある程良い堅さと高さのソファー。

名古屋の人にとって喫茶店はのんびりするところですので、喫茶店で雑誌や新聞を読んだり、打ち合わせや談笑で長い時間居ても疲れないようにリラックスできる工夫がされています。

飲み物を注文すると、小袋に入った豆菓子が付いてきます。また、朝の時間帯にドリンクメニューを注文すると追加料金無料でモーニングサービスが受けられます。

東海地方以外の人はこのモーニングサービスにびっくりしますが、名古屋ではコメダに限らずもはや当たり前になっていることなのです。

モーニングサービスが他の地域にも知られるようになったのも、コメダが全国に展開するようになったからではないでしょうか。

コメダホールディングスが上場!市場や主幹事は?

コメダホールディングス 上場
そんなコメダホールディングスが2016年6月29日に上場することになり、上場時期が近いということで注目が集まっています。

市場はどこ?

東証の1部もしくは2部ということが分かっていますが、どちらになるかはまだ決まっていません。

(6/28追記:東証1部に上場が決定しました)

主幹事は?

主幹事は、大和証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券の共同です。

その他の引受人は、みずほ証券、SMBC日興証券、SBI証券、マネックス証券です。

主幹事と引受人の証券会社で新規公開株を買うことができますので、これらの証券会社の証券口座を持っていればIPOに挑戦することができます。

コメダの株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

コメダの株が買える証券会社はこちら

株価はいくら?

仮条件では単元株は100株、株価は1780~1960円の間ということですが、IPOの多くは仮条件の上限の金額で決定することが多いです。

ですので、株価は1960円くらいのつもりでいるとよいでしょう。

(6/28追記:売出価格が1960円に決定しました)

コメダホールディングスの株、株主優待はあるの?

コメダホールディングスは喫茶店の会社ですので、自然に株主優待への期待が高まりますね。

もうコメダホールディングスの株主優待は決まっていました!
以下の内容です。


権利確定月 2月末/8月末
電子マネーKOMECA1000円分

コメダの直営店やFC加盟店で使用できる専用電子マネーのKOMECAです。

株主優待目当てで株を購入する人も多くなりそうですね。

上場直後は株価が乱高下することが多々あります。上手に取引して優待もゲットしたいところです!

コメダホールディングスの上場について【まとめ】

今日はコメダホールディングスの上場についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

2016年6月29日に東証の1部に上場予定で、主幹事は大和証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券の共同、
株主優待はコメダで使える電子マネー、ということが分かりましたね。

管理人かっぱもこれを読んでいるあなたと同じく、今回のコメダの上場を楽しみにしている一人です(^Θ^)株主優待もぜひゲットしたいと思っていますよ。

コメダホールディングスの株がこれからどう成長するか楽しみですね!!

コメダの上場が気になっているあなたに、まだ知らなかった情報をお伝えできたなら嬉しいです。

また読んでくださいね!(`・ω・´)ノシ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す