名証IR EXPO 2019に行ってきました! 

名証IR EXPO 2019

こんにちは!管理人のかっぱです(`・Θ・)ノ

今回かっぱは、名証IR EXPOという株のイベントに行ってきました!

実は2016年にも一度お邪魔しているのですが、2019年の今回も行くことができましたのでレポートしようと思います。

2016年の名証IR EXPOのレポートはこちらで読めます!

名証IR EXPO 2019ってなに?

名証IR EXPOとは、名古屋証券取引所が年に一回開催している、投資家と上場企業が触れ合える株のイベントです。

親子でお金について学ぶイベントやマネーに関する相談コーナーも設けられ、投資家だけでなくこれから株を始めたい人にもピッタリです。

毎年7月に名古屋市の名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)で開催されます。

今年は7月19日(金)と20日(土)に開催されました。
かっぱは19日にお邪魔してきましたよ~(`・Θ・´)

会場には各企業や証券会社などのブースが並び、企業担当者と話しができるよう机と椅子が用意されていることがほとんどです。

資料などを配布している担当者と立ち話…なんて人もたくさんいましたよ。

かっぱも、ある企業ブースの方から声をかけて頂いたので、

(か)「株価は今いくらですか?」
(担)「実は昨日年初来安値でして…(注:前日に日経平均が300円超の値下がりでした)

なんてお話をまったりとさせて頂きました。

またそれ以外にも、

・各企業ブースにて行われる30分間のミニ説明会
・ガイドさんの引率により3つのブースをまわるブースツアー(当日予約制)
・特設会場で行われる企業のプレミアム説明会(当日予約制)
・企業代表によるトッププレゼンテーション
・専門家のマネーセミナー
・TV番組「マーケット・アナライズplus+」の公開収録
・毎年大人気の著名人講演会

など、盛りだくさんの内容となっています。

名証IR EXPOの人気講演会、今年は誰が来たの?

名証IR 講演会
毎年、名証IR EXPOで人気なのが著名人の講演会。

この講演を一番の目的として来場する人もいるようです。

講師は、
19日・・・経済評論家の杉村富生氏、中部大学教授の武田邦彦氏、モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社シニアアドバイザーのロバート・アラン・フェルドマン氏

20日・・・国際政治学者の三浦瑠麗氏、経済ジャーナリストの須田慎一郎氏、将棋棋士で投資家の桐谷広人氏とフィスコ・マーケットレポーターの三井智映子氏

とても豪華じゃないですか!?

投資をやらない人でも「あ、この人テレビでよく見る!」と知っている有名な人が講師を務めます。

管理人かっぱは今年は時間が合わず講演を聴くことができませんでしたが、全部の講演を聴きたい!と本当に思いました。

桐谷さんが女子会!?

中でも、かっぱの一番の注目は桐谷さん。
前回かっぱが参加した際は桐谷さんの講演を聴くことができましたが、非常に楽しくたくさん笑いました。

その桐谷さん、20日の講演後にとあるブースの企画で女子会に参加するとのこと。

前回同様の企画があった際、その女子会で化粧品などの株主優待銘柄を話題にしていたそうです。

さすが桐谷さん、数ある優待銘柄から女子会ウケする(!?)銘柄をピックアップしていったのですね。

名証IR EXPOでブース巡り。初心者でも大丈夫!

たくさんのブースが並ぶ名証IR EXPO。見るだけでも確かに面白いのですが、「初心者だけど担当者の人にお話しを聞きたい!でも何を聞けばいいのか…」というお悩みを持つ初心者も多いと思います。何を隠そう、管理人かっぱがそうでした。

ブースツアーやミニ説明会を利用するのもいい方法ですが、それ以外の時間で各自ブースを回る時、一体何を話せばいいのか…

そんな時、話のきっかけにピッタリなのが、「いま株価いくらですか?」、これです。

「何の会社ですか?」「資料もらえますか?」「配当ありますか?」「株主優待はありますか?」でもOK。

企業の担当者さんは、「ぜひ当社のことを知って株を買ってほしい」という思いでブースに居るはずです。ですので、簡単なことでも丁寧に教えてくれます。

初心者で経営や財務のことはちょっと難しくてよく分からなくても、株に関しての基本情報を少し教えてもらうのはとても大切なこと。

そこから会話に花が咲いて、とても興味深い情報を知ることができるかもしれませんよ!

また、各企業の商品が展示してあることも多いので、商品を見た感想を伝えるだけでも会話のきっかけになるのでこれもオススメです。

名証IR EXPOといえば、あの紙袋!

名証IR おみやげ
さて、名証IR EXPOといえば、受付で渡されるこの紙袋。

この紙袋が受付を済ませた証であり、もらった資料やノベルティをこの袋の中に入れればスッキリとブースを回ることができます。

前回はわりと長い時間滞在できたので、その分もらった資料がたくさんありましたが、今回は短時間の滞在だったため資料も少なめ。

名証IR ノベルティ

IR資料の他に、ノベルティはうちわやティッシュ、ペンなどでした。

SNSなどで名証IRに参加した人の書き込みを見ると、観葉植物をもらった人やお皿をもらった人、企業オリジナルパッケージのお菓子をもらった人などがいました。

名証IR EXPO 2019 今年の特徴

2016年に続いて2019年も参加してきましたが、2016年との大きな違いは特に感じられませんでした。

もしかしたら2016年の時に私が気付かなかっただけなのかもしれませんが・・・
クレープやフルーツスティックの販売ブースがありました!!

まるでお祭りの出店です。

各企業のブースを回っている際にいきなり視界に現れたので、とてもビックリしました。

そして、開催地である名古屋市以外からも遠くからはるばる来場する人もいるくらいの大イベントですので、同時にオフ会も行われることが多いのもこのイベントの特徴。

SNSにはオフ会に参加した人からの書き込みがいくつか見られました。

そして仲間との参加だけでなく、家族連れや子ども連れも多く見られます。20日はなんと託児室も用意されていました。

「名証IR行きたいけど、人が多いところを子どもを連れてブース回るのは不安だな…」
「講演会聴きたいけど、子どもには退屈かな…」

などといったママさんパパさんの不安が解消できるのは素晴らしいことです!

また予約制ですが、専門家にお金に関する相談ができるカーテン付きのブースもありました。

名証IR EXPOは投資だけでなく金融全般のイベントとしても人気なのですね。

名証IR EXPO 2019まとめ

今回は名証IR EXPO 2019についてレポートしてきました。

今回もたくさんのブースが出展し、大盛況で終了したようです。

このイベントはバリバリの投資家だけでなく、株の初心者、株をこれから始めたい人、株はやっていないけど金融について学びたい人・相談したい人にとてもオススメのイベントです。

年に1回ですが、機会があれば是非訪れてみてくださいね。

名証IR EXPOがどんなところか分かってもらえたなら嬉しいです(`・Θ・´)

また次回も読んでくださいね!!

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す