ダイドードリンコの株が気になる!株主優待も気になる!買うにはどうすれば?

ダイドードリンコ 株 買い方
あなたは、「よくダイドーの飲料を飲むけど、ここの株ってどういう感じなんだろう」「株主優待ってあるのかな?」などと思ったことはありませんか?

ダイドーの自販機ってよく見かけますよね。

今日は、ダイドードリンコの株の買い方について解説していきます!(`・ω・´)

ダイドードリンコの株の買い方は?まずは基本情報

ダイドードリンコ 株 購入
ダイドードリンコの株の買い方を解説する前に、まずは基本情報を紹介します。

ダイドードリンコは、薬品の会社から切り離されて設立された会社なんです。
現在はこの薬品の会社がダイドードリンコの連結子会社になっています。

自動販売機での売り上げが多いのが特徴です。ミスティオや復刻堂フルーツオレなどの商品が人気ですね。

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証1部
証券コード 2590
業種分類  食料品
会社名   ダイドーグループホールディングス(株)
単元数   100株
決算期   1月20日

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。

東証1部に上場していますね。この場合、一般の証券会社で株を購入することができますよ。

ダイドードリンコの株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。
ダイドードリンコの株が買える証券会社はこちら

ダイドードリンコの株の買い方は?【実践編】

続いて、ダイドードリンコの株の買い方について解説していきます。

ダイドードリンコは、東証1部に上場していますので、口座開設が済んでいれば一般の証券会社で株を購入することができます。

2016年7月29日時点での株価は5340円、単元数は100株です。

ですので、5340円×100株=534000円
この日の場合で、約54万円の資金が必要という事になります。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・コカW(2579)
・サントリ食(2587)
・アサヒGH(2502)
などです。

いずれも飲料メーカーですね。お気に入りの飲料を販売しているメーカーと比較してみるのも面白いです。

サントリー食品インターナショナルはこちらの記事でも紹介しています。是非読んでみて下さい。

ダイドードリンコの株主優待は?

ダイドードリンコ 株主優待
ダイドードリンコは飲料メーカーですので、株主優待もそういったものかな?と気になりますね。
早速みてみましょう。

権利確定月 1月20日、7月20日
100株以上・・・3000円相当の自社グループ製品

やはり予想通り!自社グループ製品です。飲料メインで3000円相当って結構量があるのではないでしょうか?

気を付けたいところが、権利確定日が同じ月の他の株の権利確定日と異なることです。20日なので注意しましょう。
権利確定日ってどんな仕組み?と思ったらこちらのページも参考にしてみて下さい。

続いて配当です。

ここ数年、年間配当60円で落ち着いているようです。安定していますね。
今後も配当の動向に注目していきたいところです。

ダイドードリンコの株の買い方【まとめ】

今日はダイドードリンコの株の買い方についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証1部に上場しているので、一般の証券会社で株を購入することが可能ということ、株主優待は自社製品の詰め合わせ、ということが分かりましたね。

管理人かっぱは、ダイドードリンコの「茶の葉」というお茶が好きです。ミスティオも好きなんですが、やっぱりお茶が好きです(^Θ^)

あと、ダイドードリンコの自販機ってポイントカードがあるものもありますよね!すごく珍しくて、一生懸命ポイントためてましたよ。

ダイドードリンコの株についてのあなたの疑問が、「そうだったのか!」と解決できたなら嬉しいです。

また次回も読んでくださいね!(`・ω・´)ノシ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す