メルカリが上場!「IPOで株を買う」って一体なに?

メルカリ 株 買い方
あなたは、「メルカリが新規上場ってニュースで聞いたけど、普通に株って買えるの?」「上場前から株を買うってことは可能なの?」などと思ったことはありませんか?

フリマアプリとして知られるメルカリが、2018年6月、ついに上場しました。
どんな株か気になりますよね!

そこで今日は、メルカリの株の買い方や、新規上場の株の買い方などについて解説していきます!(`・Θ・´)

メルカリの株はどうやって買うの?

メルカリの株について、まずは基本情報を紹介します。

メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」を提供している会社です。

手軽に出品・購入ができるということで一気にヒットし、あまりの手軽さに一時社会問題に発展したケースもありました。

最近では日本郵便とシステム提携し、専用の発送サービスの提供も始まりました。

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証マザーズ
証券コード 4385
業種分類  情報・通信
会社名   (株)メルカリ
単元数   100株
決算期   6月

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。

東証マザーズに上場しています。この場合であっても、一般の証券会社でメルカリの株を購入することが可能です。

マザーズについて詳しくはこちらにまとめています。参考に読んでみてくださいね!

メルカリの株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

メルカリの株が買える証券会社はこちら

メルカリの株の購入方法は?【実践編】

続いて、メルカリの株の購入方法について解説していきます。

先ほどの解説のとおり、メルカリの株は東証マザーズに上場しています。

ですので、口座開設が済んでいれば、一般の証券会社でメルカリの株を購入することができます。

2018年6月29日時点での株価は4535円、単元数は100株です。

ですので、4535円×100株=453500円
この日の場合で、約46万円の資金が必要という事になります。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・LINE(3938)
・UUUM(3990)
・HEROZ(4382)
などです。

今回、業種としての関連ではなく、新規上場銘柄として比較されやすい株をピックアップしてみました。
LINEに関してはこちらにIPOについてもまとめています。是非読んで下さいね。

メルカリのIPO(新規公開株)はどんな様子だったの?

今回、マザーズに上場したメルカリですが、このように新しく上場する株は、IPOという制度で上場します。

IPOとは、事前に定められた価格を公開して株を買いたい人を上場前に募る制度です。

とても人気が高い制度ですので、だいたいの場合は申し込み者の中から抽選で購入者が決定されます。

今回のメルカリは、

・仮条件(この価格帯で募集します、という仮の金額)2,700円~3,000円
・公募価格(仮条件を経て決定した金額)3,000円

で、

・初値(上場後についた株価)が5,000円

となりました。

つまり、IPOで株を100株購入して初値で売却した場合、200,000円の売却益を得たことになります。

このように、株価の上昇が期待されることが多いため、IPO株はとても人気が高いというワケです。

今回は公募価格を上回る初値が付きましたが、IPO株の中には公募価格を下回る初値がつく株ももちろんあります。

IPOは必ず儲かるという訳ではありませんので、注意しましょう。

IPO(新規公開株)の申し込み・購入方法は?

メルカリ IPO
IPOはどの証券会社でも実施しているものではありません。

そのIPO株を受け持つ主幹事や幹事と呼ばれる証券会社や、株の割り当てのあった証券会社であれば、購入の意思表示をすることが可能です。

自分が持っている口座の証券会社が、IPOの取り扱いがなかった!なんてことを極力減らすため、IPOを狙う投資家は複数の証券会社で口座開設していることが多いです。

基本的には、目論見書(そのIPOに関する説明や注意事項の書かれたもの)の内容を確認し、ブックビルディング(希望株数・希望株価を募る制度)に参加し、抽選を待ちます。

抽選に至るまでの手続きは、証券会社によって異なります。

証券会社のまとめのページでは、IPOについても解説しているところもあります。是非確認してみてください!

メルカリの株主優待は?配当は?

メルカリ 株主優待
メルカリは上場したばかりということもあり、現在株主優待や配当の実施はされていません。

将来的には株主還元も検討したいとの旨が公式HPに出ていました。

新規公開株にはよくある株主優待なし・配当なしですが、もし実施されることが決まれば株価に動きがでる可能性もあります。

このあたりの情報を見逃さないようにしたいですね!

メルカリの株の買い方は?【まとめ】

今日は新たに上場したメルカリの株の買い方についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証マザーズに上場しているので、一般の証券会社で株の購入が可能ということ、株主優待・配当は現在実施なしということ、IPOでは公募価格を上回る初値がついた、ということが分かりましたね。

メルカリは2018年でもかなり注目されたIPOで、メルカリの関連銘柄まで一緒に注目されました。

新しく上場する株の注目度によっては、他の関連株まで注目されるのですね!

IPOに関しても、「初心者だから無理かも・・・」ということはなく、チャンスは平等です。
株にちょっと慣れてきたらIPOに挑戦してみるのも面白いですよ!

このメルカリについてのまとめで、「IPOやってみようかな」「メルカリの株ってこうやって買うのね」などと参考になったなら嬉しいです。

また次回も読んでくださいね!(^Θ^)ノシ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す