ホンダ(本田技研工業)の株の買い方が知りたい!

ホンダ 株 買い方
あなたは、ホンダ(本田技研工業)の株の買い方が知りたい!優待や配当はどんな感じなの?と思ったことはありませんか?

ホンダといえば、車やバイクだけでなく、二足歩行のロボット・アシモも有名ですね!

今日はホンダの株の買い方を解説していきます!(`・Θ・´)

ホンダ(本田技研工業)の株の買い方は?まずは基本情報!

ホンダの株の買い方を解説する前に、基本情報を紹介します。

ホンダは自動車やバイクでお馴染みの会社です。そして実は耕運機や芝刈り機も販売しています。意外ですね!

近年ではASIMO(アシモ)というロボットを開発しました。CMで見て驚いた!という記憶もあるかもしれませんね。

車ではオデッセイやアコード、軽自動車ではNシリーズが人気です。
そして!なんと二輪車の販売台数は世界首位です!すごいですね!

それでは、基本情報を見てみましょう。

市 場   東証1部、ADR(NYSE) 
証券コード 7267
業種分類  輸送用機器
会社名   ホンダ
単元数   100株
決算期   3月

※掲載時の情報です。最新情報はご自身でお確かめください。


東証1部に上場していますね。他の株と同じように、一般の証券会社で購入することができますよ。

ADRはアメリカ向けで、NYSEとはニューヨーク証券取引所、つまり、ニューヨーク証券取引所に上場しているアメリカ向けの日本株、ということです。

ホンダの株を購入するなら、手軽で便利なネット証券がオススメです(^Θ^)
今すぐ申し込みたいならこちらへ。

ホンダの株が買える証券会社はこちら

ホンダの株の買い方は?単元はどのくらい?【実践編】

ホンダ 株 買い方
(http://www.honda.co.jp/より画像引用)

続いて、ホンダの株の買い方について解説していきます。
ホンダは、東証1部に上場していますので、口座開設が済んでいれば一般の証券会社で株を購入することができます。

2016年2月29日時点での株価は2887円、単元数は100株です。

2887円×100株=288700円
ですので、この日の場合では約29万円の資金があれば、誰でも購入できるということです。

(ちなみに「単元数」について、こちらのページで詳しく解説していますので参考にして下さいね)

関連銘柄は、
・日産自動車(7201)
・トヨタ自(7203)
・スズキ(7269)
などです。

いずれも自動車大手ですね。トヨタはこちらにまとめましたので、こちらも是非読んでみて下さいね。

ホンダの株主優待や配当は?

ホンダ 株 買い方
ホンダの株主優待や配当、気になりますよね。
早速見てみましょう。


権利確定月 3月末、6月末、9月末、12月末
100株以上
【3月末】鈴鹿サーキット・ツインリンクもてぎの株主優待券
【6月末】工場見学・レースなどのイベント招待、カレンダーへの応募
【9月末】オリジナル切手2枚(100株以上を3年以上継続保有した場合のみ)
【12月末】エンジョイホンダへの招待(応募制)

通常、株主優待は半年に1回のことが多いのですが、3か月に1回というわりと近い時期、頻回での優待です。
この6月の優待、以前はいわゆる「隠れ優待」と言われていました。

隠れ優待とは、公式には公表されていない優待で、通常の株主優待とは別に行われるカレンダーの配布などを指すことが多いです。

このホンダの株主優待も、公式には3月末の優待についてのみしか公表されていませんでしたが、隠れ優待のカレンダーに応募した!という話をよく聞きますよ。現在は通常の優待で、公式にも公表されています。

そして配当ですが、2009年に一度ガクっと落ちたようですが、その後は少しずつ上昇し、現在では年間配当が88円くらいになっています。

このように配当というのは毎年変わることがありますので、ここにも注目です。

ホンダの株の買い方【まとめ】

ホンダの株の買い方をまとめてきましたが、いかがでしたか?

東証1部に上場しているので、一般の証券会社で株の購入ができるということ、優待は応募制のものがあるものの3か月に1回、配当は毎年変動している、ということが分かりましたね。

隠れ優待って、なんだか響きがいいですね!(^ω^*)サプライズみたいでこういうの大好きです。

他にも隠れ優待がある銘柄を探してみたいと思っています!面白いものが見つかったら、今後まとめていきたいと思っていますので、楽しみにしていてくださいね!

ホンダの株の買い方が知りたいあなたに、今回のまとめで「なるほど!」と思ってもらえたなら嬉しいです。

また次回も読んでくださいね!(`・ω・´)ノ

 

執筆者 かっぱ

コメントを残す